豆折本を作る〜その2

e0137641_0515829.jpg

 折本をきれいに作るコツは、折り目をきちんと合わせて折っていくことです。天と地は、用紙が折り上がってから化粧裁ちするので、多少ずれても気にしなくてOKです。

 折る作業は、まず作りたい折本の横幅寸法に裁断した厚紙の型紙を1枚作り(私は、使用済みエクスパックのパッケージを切って作っています)、これを用紙の左側に合わせ、和裁用のへらまたは目打ちで型紙の右辺にすじをつけます。
 このすじにしたがって用紙を折りたたんでいきます。この際、曲がらないように気をつけます。
 2回目の折りをする時は、その前の折と同じ形状になるように揃えて折るようにします。

 折本の折り目がずれる可能性は、折った本文紙を2つ以上つなげる「継ぎ」の作業の際にも起こります。
 片方の折り紙の端につけた5mm程度の糊しろにボンドをつけて別の折り紙に接続するわけですが、糊しろに成り行きで貼り付けてしまうと、仕上がりがズレることになります。
 糊しろにきれいに貼るというよりも、折り目部分が揃う位置で貼込みの形を決めると、きれいに仕上がります。

〜〜〜〜〜〜〜〜・・ご・・案・・内・・〜〜〜〜〜〜〜〜〜
*豆本関連記事満載!「田中栞日記」も見てね
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111

*豆本作りワークショップ(布装の和or洋豆本+折紙豆本)
「ふくまめ」にて3月21日(金)夕方
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111/39738873.html

*ワークショップ「1日教室/製本フルコース」開催します

2008年5月10日(土)朝〜晩、製本三昧!
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111/34777498.html

*通信講座「消しゴム版画で蔵書票」朝日カルチャーセンター
http://www.acc-web.co.jp/sinjyuku/0801koza/I0108.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
by azusa12111 | 2008-03-16 00:52 | 豆本づくり


<< 開催日程&場所、決定! 豆折本を作る〜その1 >>