2008年 05月 07日 ( 1 )

「豆本フェスタ」参加応募要項

自作豆本の展示即売会
***************
「豆本フェスタ」参加応募要項
***************

参加お申込みをお待ちしています!

***************
ここで言う「参加」とは、自作の豆本を販売する参加についてです。
会場へ来て、見て買うだけでしたら申込みは必要ありません。
当日、開催時間内のお好きな時間にお越し下さい。
***************

開催日 2008年10月12日(日)・13日(月、祝日)10:30〜17:30
開催場所 東京古書会館・地下1階ホール 各日60スペース(計120スペース)募集
 〒101-0052 千代田区神田小川町3-22
 最寄り駅 東京メトロ「神保町」駅、JR「お茶の水」駅
参加費用 1日1スペース3500円、2日間通し1スペース6500円
*1日1スペースにつき、ディスプレイ棚〈平台+棚4段、各45cm幅【ラストに棚の図を載せてあります】〉、椅子1脚、入館証2枚、チラシ10枚/追加チラシ郵送費200円(希望者のみ)

【開催趣旨】
 自分で作った豆本を、自分で並べて販売するイベントです。豆本作品を発表し、また豆本アーティストや豆本愛好家の交流の場として開催します。
 会場では自作の豆本、または豆本制作キット、豆本制作テキストなどを展示販売できます。以上のものを1種類でも出展すれば、その他の創作物(ミニコミ誌、CD-ROM、ポストカード、グッズ類など)も出展できます。販売せずに展示のみの参加もOK。
 ただし、下記のものは出展できません。
・食品(手作り品は、無料配布もご遠慮下さい)
・生き物(補助犬以外のペット・生き物の持ち込みはご遠慮下さい)
・手作り石鹸、化粧水など
・その他、販売に特別な許可が必要なもの、法令に反するもの
……以上に該当するものを当日、販売・頒布している場合は、販売を停止していただく可能性がありますのでご注意下さい。

 参加方法は本人(または本人が依頼した方)が会場で販売する方式のみです。スタッフの数が限られていますので、委託はお受けできません。当日販売員の斡旋もできませんのでご了承下さい。

 なお、会期中、同会館内で豆本づくりのワークショップ(3回)とトークショー(1回)を行います。

【参加申込み方法】
〈1〉まだ申込み受付中であることをこのブログで確認し、参加費を計算のうえ、下記口座へご送金下さい。

     ………………
8月30日現在、10月12日分はあと6名ですが、13日分はまだ大丈夫です!
お申し込み下さい。
     ………………
郵便振替 00210-5-75706 紅梅堂

参考/1日1スペース3500円、2日間通し1スペース6500円、追加チラシを希望する場合は郵送費として200円

振替用紙に、サークル名、代表者名(本名)、代表者住所・電話番号、参加希望日と金額の内訳を記入して下さい。

恐れ入りますが、送金手数料はご負担下さい。

※ご注意……受付は先着順です。受付可能なスペース数が残り少なくなってきましたら、毎日、このブログ上に各日のスペース残数をupします。定員に達し次第締め切ります。
締切りの告知はこのブログ上でしますので、送金直前に必ず、このブログをご確認下さい。
または、田中栞へ電話でお問合せ下さい(電話045-431-1260)。スペースが確保できなかった場合は、銀行振込にてご返金いたします。
※多くの方々にご参加いただくために、今回は1サークルにつき1スペースとさせていただきます。2日間通し参加の場合、スペースの移動はありません。

〈2〉記入済みの参加申込用紙、郵便振替払込受領証のコピー、アピールカットの3点を、
〒222-0023 横浜市港北区仲手原1-15-3 田中栞方「豆本フェスタ事務局」
……あてにご郵送下さい。

※サポートガイドを参考にしてね。
「豆本フェスタ」ガイド


申込締切 2008年9月10日(水)(当日消印有効)

*参加申込用紙
e0137641_015103.jpg

↓ここにも申込用紙の画像があります
申込用紙

…こちらをプリントしてもOK…(申込用紙はここから)…
「豆本フェスタ」参加申込用紙  【締切日 2008年9月10日(水)(当日消印有効)】
                  記入日 2008年   月    日
サークル名(フリガナ)
                                
                           *公式ブログでも公開されます
ペンネーム(あれば)                                                               *公式ブログでも公開されます
代表者氏名(本名)
代表者住所 〒   -         

電話             (連絡のつくもの。携帯電話は着信拒否にならないものを)
メールアドレス(あれば)
                   (迷惑メールフォルダに入れられてしまわないものを)
サイトアドレス(あれば)                                                             *公式ブログでも公開されます
参加希望日(○で囲んで下さい)
 10月12日(日) 10月13日(月)  (1日1スペース3500円、2日間通し1スペース6500円)
追加チラシの希望枚数       枚 (チラシ配布にご協力いただける場合。要・郵送費200円)         
送金金額            円
※個人情報は、「豆本フェスタ」開催以外の目的では使用しません。個人情報は適切に管理し、漏洩などに関する予防措置を講じます。
※チラシ送付枚数につきましては、会期間近になると、大部数のご希望には応じられない場合があります。
*郵便振替払込票コピー貼付欄





*この他にアピールカットを同封して下さい(貼り付けないでね)。
厚手の白い用紙(ケント紙など)に、黒インク(ボールペンや鉛筆は不可)ではっきりと、サークル名と来場者向けのアピールを記して下さい。掲載スペースのサイズは天地(縦の長さ)50×左右(横の長さ)65mm。印刷はモノクロです。用紙に感熱紙は使用しないで下さい。
*郵送先 〒222-0023横浜市港北区仲手原1-15-3 田中栞方「豆本フェスタ」事務局
…………………………………………………………………………………………………………(申込用紙はここまで)…

【受付から当日までの流れ】
・受付期間中
書類の不備については、お電話するか、メールでご質問するかします。
そのメールが「迷惑メールフォルダ」に入るおそれがあります。応募してしばらくの間は、迷惑メールフォルダも必ずチェックをお願いします。
また、田中の電話番号は045-431-1260です。
参加申込みをされる方は、この番号について、着信拒否をなさらないで下さい。

書類が届きご送金が確認できて、更にこちらで作成管理している「豆本フェスタ名簿」への登録とこのブログの参加者リストへのupがすべて完了したら、「参加受理メール」を送信します。

なお、ゆうちょ銀行から送金していただいてから、田中の手元に送金伝票が届くまでに2日以上かかります。また、送金が確認できて書類が届いてから、名簿登録とブログリストへのupの作業が完了するまでに、更に数日かかります。
名簿管理担当スタッフさんは豆本フェスタのスタッフが専業ではなく、別のお仕事があってのボランティアです(これは、私も含めて、スタッフ全員がそうです)。書類を送ってからすぐに登録完了とはいきませんので、この点をご理解下さい。


・8月5日〜
チラシを追加希望された方には、書類が届き次第、田中から送付しています。
届かない方は田中へお電話下さい。
電話045-431-1260

・9月下旬
チラシ、入館証、当日のご案内(スペース配置図、お願い事項など)を郵送します。9月30日を過ぎても入館証などが届かない場合は、ご連絡下さい。

・当日
「当日のご案内」に記載のタイムスケジュールをご参照下さい。

【キャンセルについて】
申込み受付がすんだ後の出展キャンセルにつきましては、お申し込み金はお返しできません。
チラシと「豆本フェスタ・パンフレット『豆本読本』」を後日、お送りさせていただきます。

【主催者、問合せ先】
〒222-0023 横浜市港北区仲手原1-15-3 田中栞方「豆本フェスタ」事務局(郵送で問合せの場合は、切手を貼って返信先住所・氏名を記入した返信用葉書または封筒を同封して下さい)
電話045-431-1260
メール koubaido@cam.hi-ho.ne.jp

【ディスプレイ棚の様子】
展示棚はこんな感じになります。
1つの棚を2サークルさんでシェアしていただきます。棚の中央部分の上から下まで、境界線として生成(きなり)のマスキングテープを貼ります(9ミリ幅のテープを使う予定)。ディスプレイの際は、ここからはみ出さないようにご配慮をお願いします。
e0137641_1252061.jpg

[PR]
by azusa12111 | 2008-05-07 00:16 | 参加者募集!