「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:豆本トークショー( 2 )

『豆本4000年史』著者の来日講演

e0137641_20205468.jpg

『豆本4000年史』(Abram、2007年、265×240mm、215頁、オールカラー)の著者であるAnne C. Bromerさんが来日して、日本で講演をすることになりました。
 Bromerさんは世界有数の豆本コレクターであり、ボストンのブローマー書店の経営者でもあります。

 主催は、世界的な愛書家の団体であるグロリアクラブの日本支部(でいいのかな?)で、この講演はグロリアクラブの例会として開催されます。
*グロリアクラブ(雄松堂書店内)
 http://www.yushodo.co.jp

 講演内容は『豆本4000年史』にまつわる豆本トークの予定。パソコンを使ってのおしゃべりで、もちろん通訳つきです。
 会員でなくても参加できますので、世界の豆本に興味のある方は、下記へお申込み下さい。

日時: 2009年1月22日(木)
受付18:00〜
トーク18:15~19:45
場 所: 日本出版クラブ会館 http://www.shuppan-club.jp/
新宿区袋町6番地(東京メトロ「神楽坂」から徒歩15分程度)
   TEL:03-3267-6111 
講師:  Anne C. Bromerさん
テーマ: 『豆本4000年史』を執筆して
会費:  2000円

◎当日、ブローマーさんが50点ほど古書を持参して会場で販売するそうです。
どんな本をお持ちになるのか興味深いところですね。
なお、『豆本4000年史』は絶版だそうです(古書サイトを探せば、あるような気がしますが)。

◎お申込み&お問合せは、グロリアクラブ事務局・瀬沼さんへ
grolier@yushodo.co.jp
TEL : 03-3357-1416
[PR]
by azusa12111 | 2008-12-18 20:28 | 豆本トークショー

豆本フェスタ・トークショーのプレゼント豆本

e0137641_481811.jpg

 *オリジナル記念豆本「豆本女子」非売品(豆本フェスタ・トークショー来場者にもれなく配布)、5×6cm、中綴じ、本文8頁+ジャケットつき
 赤井都、nanakikae、田中栞の書き下ろし豆本エッセイを2頁ずつ収録。

 豆本フェスタ初日のトークショーで、来場いただいた皆様にもれなく配るプレゼント豆本を制作中です。
 当初は、1枚の紙に1回切り込み入れて折るだけの「お品書き製本」仕様にするつもりでしたが、デザイナーの中村さんにレイアウトをしてもらったら、予想以上に本格仕上がりになってしまったので、結局中綴じのジャケット装にすることとしました。

………………【このトークショーは、盛況の内に終了しました】……………
*豆本フェスタ・トークショー「豆本女子」
2008年10月12日(日)15:00〜17:00
出演/赤井都・nanakikae 司会/田中栞
トークショー入場券 700円(オリジナル豆本つき。「とじ郎倶楽部豆本キット」を先着30名様にプレゼント)

国際ミニチュアブックソサエティの豆本コンクールでグランプリを連続受賞したカリスマ豆本アーティスト・赤井都さんと、『彷書月刊』連載でおなじみ、広島在住の女子大生豆本アーティスト・nanakikaeさんが、これまでの自作豆本作品を見せながら、制作の苦労を、熱き思いを語ります。


〜〜〜〜〜〜〜〜・・ご・・案・・内・・〜〜〜〜〜〜〜〜〜
*「田中栞日記」も豆本記事満載
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111

*ワークショップ「1日豆本教室」…豆本を4冊作ります
2008年11月8日(土)朝〜夕、豆本三昧!
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111/41409123.html

*ワークショップ「1日製本教室」
…本かがり上製本・和本など7冊作ります
2008年10月26日(日)朝〜晩、製本三昧!
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111/34777498.html

*通信講座「消しゴム版画で蔵書票」朝日カルチャーセンター
http://www.asahiculture-tsushin.com/koza/#G7
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
by azusa12111 | 2008-09-26 04:15 | 豆本トークショー