「豆本フェスタ」参加者リスト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      「豆本フェスタ」参加者リスト
     *このリストは随時更新しています*
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 開催日 2008年10月12日(日)&10月13日(月・祝)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    豆本のお店を出す皆さんをご紹介します!
 サイトに、豆本作品をupしている方もいらっしゃいます。
    皆さんの所へ、遊びに行ってみましょう!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お名前の後に何も注意書きがない方は、2日通しで出店しています。
1日だけの方のみ、参加日を入れてあります。

スタッフコーナーで販売するスタッフは「スタッフ」としてあります。
『本の手帳』第5号(特集「豆本女子」)に掲載され『本の手帳』コーナーで販売するスタッフは「手帳」としてあります。

並び方は五十音順です。
*もし間違っていましたら、田中栞までご連絡下さい。
koubaido@cam.hi-ho.ne.jp

《あ行》
@telier A&G(岩波おれいゆ)【12日手帳】
i-palette(御野柊子) 【13日のみ】 
青と銀と白と黒 【12日のみ】   
アサヒニョン(さいまき) 
amu s'amuse(アムアム)
うさぎ御殿(茶柱立太)
うずまき堂(羽月たまご) 【12日のみ】
うっどぶっく舎(しらさぎゆき) 【12日のみ】
うみうさぎ堂(ハム子) 【12日のみ】    
影酔堂(琥穹)【手帳】  
epon(さね)【12日のみ】
乙姫湯(草原小牧)【12日のみ】
オレンジ宇宙工場(葉原あきよ)

《か行》
KaoPoK 【12日のみ】
GAKO(GAKO)  
蔓庵(葛)【スタッフ】 
かっぱ堂(かず)  【12日のみ】
カフラメド商店(蓮見 なつね)  【12日のみ】
カラコロ出版(Hatchy)
かるだもん(みるくくらうん)  【12日のみ】
かわうそ本舗(川沢吾子)
きらら舎 
胡桃の椅子 【手帳】
凱留狗工房(quu)【手帳】  
けろんた工房 【12日のみ】
賢治の童話(幸田三郎) 【12日のみ】  
紅梅堂(田中栞)【手帳】  
工房BIJOUBOOK  【12日のみ】
こころあそび(福田ゆかり)  【12日のみ】
胡蝶の会(石橋一哉) 【スタッフ】
言壺(赤井都)【手帳】  
小人堂(bigdwarf)【手帳】  
こぽりのほん 
魂日和錆店(佐藤蛙) 【12日のみ】  

《さ行》
雑貨舗 紗ノ紗(citta)  【13日のみ】
SUNNYVALE(ひなた)
さぼてん工房(さぼてん) 【12日のみ】
さゆき(さゆき)
滴堂(近藤美和)
journeyjournal.
書肆粒子(朔野) 【スタッフ】  
すーべにあショップ(てんいん)【13日のみ】
sen 【12日のみ】  
ソラミミ(流川透明) 【12日のみ】

《た行》
大豆書林(さかうえだいすけ)
ちむにど 【スタッフ】
天国工房(桜井裕也) 【12日のみ】
テクタク工房      
てんとうむし新種発明協会(林・恵子)
どーる・HONOKA(honoka) 【13日のみ】
とじ郎倶楽部
虎猫書房(岩重慶子) 【スタッフ】
torinosu mamehon(内田由紀子、norio)

《な行》
猫風堂 風ノ道支店(いわいひとみ)
猫屋風来堂(JIRO)【スタッフ】

《は行》
花霞堂(nanakikae) 【手帳】
honey hat(nako&akka)  【12日のみ】
PICTUREBOOK GALLERY RiRE
瓢箪堂(五十嵐彪太)【手帳】  
風琴幻想(榊エミコ)【13日のみ】
フューサ出版局(ときたけいこ)  【12日のみ】
paper company(水野真帆) 
彷徨舎 【スタッフ】
boccafe(おおくぼゆみこ)
ほめおぼっくす(マスダユミ) 【12日のみ】  
ポンチ定食(佳世)
本のアトリエ EIKO(エコエコ)

《ま行》
マスダユタカ 【12日のみ】
まつやまさとこ
摩天幽谷企画(中村幽子) 【12日のみ】
豆工房(渡辺勲) 【12日のみ】
Mamesse(たきもりこと)   
豆本工房 【12日のみ】  
みつば4円【12日のみ】

《や行》
やすまる  【13日のみ】   
谷中あずき堂 【スタッフ】  
山猫や【12日スタッフ、13日一般参加】
ゆきのはな(ゆき)【12日のみ】
吉沢深雪 【12日スタッフ】
萬*箱庭工房(捺笆)【13日のみ】

《ら行》
la bibliotheque d EICO(小林映子)
RAGDOLL(小笠原麻子) 【スタッフ】
Lovely Net(Macky)
Rism(古賀涼子)【手帳】  
Libro Amarillo(まいまいくん) 【スタッフ】  
縷衣香豆本(縷衣香) 
蓮蛍堂(蛍子) 【13日のみ】
蓮月堂(武田若千)【手帳】  
 
《わ行》
waldsteig     

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この参加者リストは、スタッフのSさんが管理してくれています。感謝。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
# by azusa12111 | 2008-06-04 20:48 | 参加者リスト

お申込み、受付中です。

e0137641_1872552.jpg

「豆本フェスタ」は参加お申込み、スタッフお申込み、どちらも受付中です。

 参加お申込みの方へお知らせです。
 送金通知だけ来ていて、書類が届いていない方がいらっしゃいます。書類がないと申込みの受理はできません。書類を必ずお送り下さいね。
 また、Webお申込みの場合は、データをきらら舎さんに送るだけでなく、お早めにご送金もお願いいたします。送金していただいてから田中のほうで送金が確認できるまでに、2日以上かかりますので。

 送金が確認できましたら、書類にメール記載のある方には、名簿登録とこのブログの「参加者リスト」へのupが完了してから「参加受理メール」を差し上げています。
 ただし、上にも書いたように、送っていただいてから名簿登録・ブログupまでには日数を要します。
 繰り返しますが、送金してからうちに送金伝票が届くまでに2日以上かかりますし、名簿登録作業にも数日かかります。
 この点を何卒お含みおき下さい。

「送金して書類を送って1週間経つが、何も連絡がない」というような場合は、恐縮ですが田中栞までご連絡下さい。
電話045-431-1260
メール
koubaido@cam.hi-ho.ne.jp  

 書類は、送る前にもう一度、記載漏れがないかどうか確かめましょう! アピールカットも必ず入れて下さい。お待ちしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜・・ご・・案・・内・・〜〜〜〜〜〜〜〜〜
*豆本関連記事満載!「田中栞日記」も見てね
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111

*ワークショップ「1日豆本教室」…豆本を4冊作ります

2008年7月5日(土)朝〜晩、豆本三昧!
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111/41409123.html

*ワークショップ「1日製本教室」
…本かがり上製本・和本など7冊作ります
2008年7月20日(日)朝〜晩、製本三昧!
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111/34777498.html

*通信講座「消しゴム版画で蔵書票」朝日カルチャーセンター
http://www.asahiculture-tsushin.com/koza/#G7
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
# by azusa12111 | 2008-05-29 18:10 | 参加者募集!

『彷書月刊』豆本特集号できました

e0137641_2335946.jpg

「豆本フェスタ」に向けて、豆本読本が欲しいと思い、古書情報誌『彷書月刊』編集部に豆本企画を持ち込んで、特集号を作ってもらいました。
 雑貨系豆本の皆さんには、昔の名作美術豆本の世界をちょびっと知ってもらい、おじさん豆本コレクターたちには新進豆本の世界を知ってもらいたい……そんな記事構成にしてあります。

 記事ラインナップは次の通り。
『彷書月刊』2008年6月号(5月25日発行) 特集「豆本カプセル」
 A5判96頁(うち特集記事42頁) 定価735円(税込)+送料80円
 
〈巻頭対談〉豆本作りの机上から 赤井都×水野真帆
 武井武雄の刊本作品 関根烝治
 豆本蒐集物語 下野幸雄
 胡蝶豆本のこと 石橋一哉
 庶民派のお宝豆本〜岩尾雄三コレクション 田中栞
 西洋豆本 西尾浩子
 豆本交友 渡辺勲
 夢みるたね 岩波おれいゆ
 豆本の作りかた nanakikae
 「おじさん豆本」と「女の子豆本」 田中栞

 雑貨系豆本女子の作品については、現在編集中の『本の手帳』第5号「豆本女子」(6月下旬刊)で詳しく見てもらうとして、取りあえず、これを買うべし!
 今回の号は、執筆関係者がgetしまくっていることもあり(笑)、遠からず版元品切れになるおそれがあります。お早めに入手することをオススメします。
 
 お近くの書店で見あたらなければ、直接ご注文をどうぞ。
*彷徨舎(ほうこうしゃ)
 電話03-3292-8385 FAX03-3292-8640
 メール 
honnoumi@tky3.3web.ne.jp

*紅梅堂・田中栞からも購入できます。
 必ず「『彷書月刊』豆本号、購入希望」と明記の上、住所・氏名(姓名)・電話番号を書いてメールして下さい(当たり前のことですが、メールアドレスだけでは雑誌は郵送できません。ご注意を)。
 メール 
koubaido@cam.hi-ho.ne.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜・・ご・・案・・内・・〜〜〜〜〜〜〜〜〜
*ワークショップ「1日豆本教室」…豆本を4冊作ります
2008年6月29日(日)朝〜晩、豆本三昧!
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111/41409123.html

*ワークショップ「1日製本教室」
…本かがり上製本・和本など7冊作ります
2008年7月20日(日)朝〜晩、製本三昧!
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111/34777498.html

*豆本関連記事満載!「田中栞日記」も見てね
http://blogs.yahoo.co.jp/azusa12111

*通信講座「消しゴム版画で蔵書票」朝日カルチャーセンター
http://www.asahiculture-tsushin.com/koza/#G7
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
# by azusa12111 | 2008-05-26 23:45 | 豆本についての本

「豆本フェスタ」スタッフ募集要項

 …………………………………………
  自作豆本の展示即売会
 「豆本フェスタ」スタッフ募集!
 …………………………………………
 好評の内に終了いたしました。
 たくさんのお手伝い、ありがとうございました。 
 …………………………………………
開催日 2008年10月12日(日)・13日(月、祝日)10:00〜18:00〈予定〉
開催場所 東京古書会館・地下1階ホール
 〒101-0052 千代田区神田小川町3-22
 最寄り駅 東京メトロ「神保町」駅、JR「お茶の水」駅


「豆本フェスタ」の主に開催当日、イベントが円滑に運ぶために働いて下さるスタッフを募集します。

【仕事内容】(すでに取りかかっている作業や完了している作業もあります。また、実際には必要なくなる作業もあるかもしれません。あくまでも予定です)
開催前/参加者名簿管理、参加者向け案内作成、チラシ・ポスター・パンフレット制作、チラシ・ポスターの発送&配布作業、会場内の案内ポスター類作成など。 
前日(10月11日(土))19時30分〜20時30分くらい(予定)/会場内設営(棚と椅子の配置、受付スペースの設営、棚の中央へのマスキングテープ貼りなど)。 
当日(2日間)/会場内設営、参加者受付作業、パンフレット販売、スタッフ販売スペースのお店番、会場内チェック、お客様のご案内、ワークショップ関連会場設営と補助、トークショー関連会場設営と補助、片付け作業など。

【応募条件】
18歳以上の方(高校生は保護者の同意を得られる方)
ちゃんと連絡のつくメールアドレスをお持ちの方(「迷惑メールフォルダ」のチェックがちゃんとできる方。きちんとご返信いただける方。hotmailなど無料アドレスはご遠慮ください)
事前打ち合わせに参加できる方、または事前に主催者と打ち合わせができる方
イベントスタッフ経験不問
※当日のスタッフ業務は多岐にわたるため、自作の豆本販売をしっかりやりたい方は、通常参加をおすすめします。特に、会期当日はまったくスタッフ業務ができないという方は、通常参加のほうでお申込みをお願いします。

【お申込みにあたってのお願い】
 メールでお申し込みいただきましたら、2〜3日のうちに必ず、田中栞から返信メールを差し上げますので、それに対してご返信をお願いします。
 もし届かない場合は、田中からのメールが「迷惑メールフォルダ」に入っている可能性が大変高いです。必ず「迷惑メールフォルダ」をよくご確認のうえ、「迷惑メール」の指定を解除して下さい。「迷惑メールフォルダ」のチェックができない方は、こちらからの連絡が大変煩雑になりますので、ご遠慮いただくことがあります。
「迷惑メールフォルダ」を確認しても返信メールがないという方は、お手数ですが再度、田中宛にご連絡下さい。

【申込方法】
下記の用紙にご記入の上、メールでお申し込み下さい。

【待遇】
「豆本フェスタ」パンフレット、当日の昼食、交通費(一部)支給。スタッフ販売スペースでの自作豆本販売(スタッフ本人のここへの参加費は無料です)。
豆本や製本、書物全般に関する知識や技術は、(イベント開催に支障をきたさない範囲内において)田中栞が惜しみなく支給します。

*参加申込み用紙
………………………………………………………………………………………………………(申込用紙はここから)…
「豆本フェスタ」スタッフ申込用紙
               記入日 2008年   月    日
*      ふ り が な
*氏名(本名)

*性別  男  女    *年齢    歳
*住所 〒   -


*電話
     (連絡のつくもの。携帯電話は着信拒否にならないものを)
*メールアドレス
・パソコン(なるべくお書き下さい。こちらからのメールが「迷惑メールフォルダ」に入ってしまわないものを) 
・携帯(もしあれば)    
*参加可能日時
・会期前(不定期〈それぞれの都合のい日時で調整します〉)  
・10月11日(土)夕方〜夜〈この日時に作業があるかどうかは検討中です〉  
・10月12日(日)終日  
・10月13日(月)終日
※なお、開催日当日は交替で仕事にあたるようにし、各自が会場内を散策する時間が取れるようにはしたいと思っています。

*スタッフ販売スペースでの自作豆本の販売 希望する 希望しない
希望する場合のサークル名
希望する場合のお名前(本名でもペンネームでもOK)
希望する場合、サイトアドレス(もしあれば)
 
*応募動機(必ず書いてね)



…………………………………………………………………………………………………………(申込用紙はここまで)…
※個人情報は、「豆本フェスタ」開催以外の目的では使用しません。個人情報は適切に管理し、漏洩などに関する予防措置を講じます。

【申込み・問合せ先】「豆本フェスタ」事務局・田中栞
メール koubaido@cam.hi-ho.ne.jp
電話045-431-1260
[PR]
# by azusa12111 | 2008-05-22 00:49 | スタッフ募集!

「豆本フェスタ」参加応募要項

自作豆本の展示即売会
***************
「豆本フェスタ」参加応募要項
***************

参加お申込みをお待ちしています!

***************
ここで言う「参加」とは、自作の豆本を販売する参加についてです。
会場へ来て、見て買うだけでしたら申込みは必要ありません。
当日、開催時間内のお好きな時間にお越し下さい。
***************

開催日 2008年10月12日(日)・13日(月、祝日)10:30〜17:30
開催場所 東京古書会館・地下1階ホール 各日60スペース(計120スペース)募集
 〒101-0052 千代田区神田小川町3-22
 最寄り駅 東京メトロ「神保町」駅、JR「お茶の水」駅
参加費用 1日1スペース3500円、2日間通し1スペース6500円
*1日1スペースにつき、ディスプレイ棚〈平台+棚4段、各45cm幅【ラストに棚の図を載せてあります】〉、椅子1脚、入館証2枚、チラシ10枚/追加チラシ郵送費200円(希望者のみ)

【開催趣旨】
 自分で作った豆本を、自分で並べて販売するイベントです。豆本作品を発表し、また豆本アーティストや豆本愛好家の交流の場として開催します。
 会場では自作の豆本、または豆本制作キット、豆本制作テキストなどを展示販売できます。以上のものを1種類でも出展すれば、その他の創作物(ミニコミ誌、CD-ROM、ポストカード、グッズ類など)も出展できます。販売せずに展示のみの参加もOK。
 ただし、下記のものは出展できません。
・食品(手作り品は、無料配布もご遠慮下さい)
・生き物(補助犬以外のペット・生き物の持ち込みはご遠慮下さい)
・手作り石鹸、化粧水など
・その他、販売に特別な許可が必要なもの、法令に反するもの
……以上に該当するものを当日、販売・頒布している場合は、販売を停止していただく可能性がありますのでご注意下さい。

 参加方法は本人(または本人が依頼した方)が会場で販売する方式のみです。スタッフの数が限られていますので、委託はお受けできません。当日販売員の斡旋もできませんのでご了承下さい。

 なお、会期中、同会館内で豆本づくりのワークショップ(3回)とトークショー(1回)を行います。

【参加申込み方法】
〈1〉まだ申込み受付中であることをこのブログで確認し、参加費を計算のうえ、下記口座へご送金下さい。

     ………………
8月30日現在、10月12日分はあと6名ですが、13日分はまだ大丈夫です!
お申し込み下さい。
     ………………
郵便振替 00210-5-75706 紅梅堂

参考/1日1スペース3500円、2日間通し1スペース6500円、追加チラシを希望する場合は郵送費として200円

振替用紙に、サークル名、代表者名(本名)、代表者住所・電話番号、参加希望日と金額の内訳を記入して下さい。

恐れ入りますが、送金手数料はご負担下さい。

※ご注意……受付は先着順です。受付可能なスペース数が残り少なくなってきましたら、毎日、このブログ上に各日のスペース残数をupします。定員に達し次第締め切ります。
締切りの告知はこのブログ上でしますので、送金直前に必ず、このブログをご確認下さい。
または、田中栞へ電話でお問合せ下さい(電話045-431-1260)。スペースが確保できなかった場合は、銀行振込にてご返金いたします。
※多くの方々にご参加いただくために、今回は1サークルにつき1スペースとさせていただきます。2日間通し参加の場合、スペースの移動はありません。

〈2〉記入済みの参加申込用紙、郵便振替払込受領証のコピー、アピールカットの3点を、
〒222-0023 横浜市港北区仲手原1-15-3 田中栞方「豆本フェスタ事務局」
……あてにご郵送下さい。

※サポートガイドを参考にしてね。
「豆本フェスタ」ガイド


申込締切 2008年9月10日(水)(当日消印有効)

*参加申込用紙
e0137641_015103.jpg

↓ここにも申込用紙の画像があります
申込用紙

…こちらをプリントしてもOK…(申込用紙はここから)…
「豆本フェスタ」参加申込用紙  【締切日 2008年9月10日(水)(当日消印有効)】
                  記入日 2008年   月    日
サークル名(フリガナ)
                                
                           *公式ブログでも公開されます
ペンネーム(あれば)                                                               *公式ブログでも公開されます
代表者氏名(本名)
代表者住所 〒   -         

電話             (連絡のつくもの。携帯電話は着信拒否にならないものを)
メールアドレス(あれば)
                   (迷惑メールフォルダに入れられてしまわないものを)
サイトアドレス(あれば)                                                             *公式ブログでも公開されます
参加希望日(○で囲んで下さい)
 10月12日(日) 10月13日(月)  (1日1スペース3500円、2日間通し1スペース6500円)
追加チラシの希望枚数       枚 (チラシ配布にご協力いただける場合。要・郵送費200円)         
送金金額            円
※個人情報は、「豆本フェスタ」開催以外の目的では使用しません。個人情報は適切に管理し、漏洩などに関する予防措置を講じます。
※チラシ送付枚数につきましては、会期間近になると、大部数のご希望には応じられない場合があります。
*郵便振替払込票コピー貼付欄





*この他にアピールカットを同封して下さい(貼り付けないでね)。
厚手の白い用紙(ケント紙など)に、黒インク(ボールペンや鉛筆は不可)ではっきりと、サークル名と来場者向けのアピールを記して下さい。掲載スペースのサイズは天地(縦の長さ)50×左右(横の長さ)65mm。印刷はモノクロです。用紙に感熱紙は使用しないで下さい。
*郵送先 〒222-0023横浜市港北区仲手原1-15-3 田中栞方「豆本フェスタ」事務局
…………………………………………………………………………………………………………(申込用紙はここまで)…

【受付から当日までの流れ】
・受付期間中
書類の不備については、お電話するか、メールでご質問するかします。
そのメールが「迷惑メールフォルダ」に入るおそれがあります。応募してしばらくの間は、迷惑メールフォルダも必ずチェックをお願いします。
また、田中の電話番号は045-431-1260です。
参加申込みをされる方は、この番号について、着信拒否をなさらないで下さい。

書類が届きご送金が確認できて、更にこちらで作成管理している「豆本フェスタ名簿」への登録とこのブログの参加者リストへのupがすべて完了したら、「参加受理メール」を送信します。

なお、ゆうちょ銀行から送金していただいてから、田中の手元に送金伝票が届くまでに2日以上かかります。また、送金が確認できて書類が届いてから、名簿登録とブログリストへのupの作業が完了するまでに、更に数日かかります。
名簿管理担当スタッフさんは豆本フェスタのスタッフが専業ではなく、別のお仕事があってのボランティアです(これは、私も含めて、スタッフ全員がそうです)。書類を送ってからすぐに登録完了とはいきませんので、この点をご理解下さい。


・8月5日〜
チラシを追加希望された方には、書類が届き次第、田中から送付しています。
届かない方は田中へお電話下さい。
電話045-431-1260

・9月下旬
チラシ、入館証、当日のご案内(スペース配置図、お願い事項など)を郵送します。9月30日を過ぎても入館証などが届かない場合は、ご連絡下さい。

・当日
「当日のご案内」に記載のタイムスケジュールをご参照下さい。

【キャンセルについて】
申込み受付がすんだ後の出展キャンセルにつきましては、お申し込み金はお返しできません。
チラシと「豆本フェスタ・パンフレット『豆本読本』」を後日、お送りさせていただきます。

【主催者、問合せ先】
〒222-0023 横浜市港北区仲手原1-15-3 田中栞方「豆本フェスタ」事務局(郵送で問合せの場合は、切手を貼って返信先住所・氏名を記入した返信用葉書または封筒を同封して下さい)
電話045-431-1260
メール koubaido@cam.hi-ho.ne.jp

【ディスプレイ棚の様子】
展示棚はこんな感じになります。
1つの棚を2サークルさんでシェアしていただきます。棚の中央部分の上から下まで、境界線として生成(きなり)のマスキングテープを貼ります(9ミリ幅のテープを使う予定)。ディスプレイの際は、ここからはみ出さないようにご配慮をお願いします。
e0137641_1252061.jpg

[PR]
# by azusa12111 | 2008-05-07 00:16 | 参加者募集!